Doorkeeper

狂言LABO in Yamaguchi ~鑑賞の仕方編~

2014-07-12(土)18:00 - 20:00

シネマ・ヌーヴェル

山口県周南市銀座2-18

Eri  Fujii Megumi  Hiroto 山下圭三 + 92人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

3,500円 会場払い
キャンセルにつきましては2日前までにご連絡ください。

2013年11月、東京 目黒のスタートアップ&コワーキングスペース「HUB Tokyo」で始まった狂言ライブ&レクチャーイベント「狂言LABO」。この度、山口県周南市にて初めての地方開催が決定いたしました。

「狂言LABO」とは
毎回イベントごとに、「狂言」を構成する要素にフォーカスし、テーマを設定します。
例えば、 鑑賞の仕方編、キャラと装束編、狂言面編、謡・舞・語り編などです。
そのテーマについて、現代の視点から光を当て、舞台の見所・見方をレクチャーします(プチ体験もあります)。
そして、テーマに沿った演目を能楽師狂言方が実際に舞台で演じます。

目的は、狂言の舞台とお客様の双方に化学反応が起きることです。
その結果、伝統芸能の敷居が取り払われ、狂言の世界が現代の演劇として息吹いていくことを目指します。

●開催日時  7月12日(土曜日)  
 18:00 開場  18:30 開演 (終演予定時間 20:00)
●定員    100名(全席自由) 
●レクチャー:能楽師狂言方 大藏教義(おおくらのりよし)
●出演:大藏教義 他2名
●内容
1.狂言について(レクチャー) 
 〜狂言とは!
 〜狂言の鑑賞三原則!
  ・楽しかったら笑うべし
  ・分からない言葉は無視するべし
  ・好きなように想像するべし
2.プチ体験 (レクチャー)
 ~これであなたも、にわか狂言師?
3.狂言「梟(ふくろう)」(鑑賞)

※写真撮影OK、SNS発信OK!!
(革新的であり、人気企画である理由がこれ!)狂言LABOは、レクチャー中、上演中の撮影を歓迎いたします!FacebookやTwitterでの事前告知や公演後のレビューも大歓迎です!!
*他の方の鑑賞の邪魔となる行為や上演の支障きたす行為は、ご遠慮ください。*ビデオ・カメラでの動画撮影は、禁止とさせていただきます。

◆プロフィール : 大藏教義(おおくらのりよし) 
昭和56(1981)年生まれ。2世大藏吉次郎の長男。
第24世宗家故大藏彌右衛門及び、父に師事。
大藏流吉次郎狂言会同人 公益社団法人能楽協東京支部会員
4才で『業平餅』の稚児役で初舞台を踏み、今日まで各能楽堂での舞台出演の他、以下の自主企画を展開中。

詳しいプロフィールや、あらすじ等のより詳しい情報はfacebookページをご確認ください。
https://www.facebook.com/events/531566553616686/
www.facebook.com/kyogenlabo

コミュニティについて
狂言LABO in Yamaguchi

狂言LABO in Yamaguchi

狂言に関するレクチャー&上演を行う実験的なイベント。大藏教義主催。 企画・主催:能楽師狂言方:大藏教義(おおくらのりよし) イベントホスト/Facebookページ運営:森下昌記、山下圭三 【狂言LABOとは】 毎回イベントごとに、「狂言」を形作る要素にフォーカスし、テーマを設定します。 例えば、 鑑賞の仕方編、キャラと装束編、狂言面編、謡・舞・語り編などです(過去のイベント内容)。 その...

メンバーになる